クリスタルの浄化法

 クリスタルは部屋の浄化として飾ったり、アクセサリーとして身に着けていると

 マイナスのエネルギーを吸収しているのでパワーが弱まってしまいます。

 石に元気がないと感じたら浄化をして、パワーチャージすることをお勧めします。

 ヒーリングに使用する場合は毎日か使用後の浄化、アクセサリーなどは

 週に1回か月に1回程度が良いようです。

 浄化の方法にはいろいろありますが、簡単にできる浄化法をご紹介します。

  日光浴による浄化

 月に1~2回程度、太陽光に30分程当てて下さい。

 直接太陽光が当たっていなくても窓際の明るい場所ならOKです。

 セレスタイトやアメジストなど太陽光に不向きな石(色が褪せてしまいます)

 もあるので注意して下さいね!

  月光浴 による浄化

 新月から満月までの月光が適しています。

 満月の光は特に効果があります。

 直接月光が当たっていなくても窓際に一晩置いておくといいですよ。

 ほとんどの石に適した方法です。

  クラスターによる浄化

 大切なアクセサリーやパワーストーンを水晶クラスターの上や

 クラスターのそばに置いて下さい。

  浄化用のクリスタルも時々太陽光や月光浴、水洗いをして浄化をして下さいね。

  ほとんどの石に適した方法です。

  流水による浄化

  パワーストーンを手に持ち、1分程流水で洗い流してください。

  水道水でもOKです。

  水気を切った後は日光浴や月光浴をして乾かしてください。

  セレナイトやターコイズ、岩塩などは水に弱いので注意して下さい。

  煙による浄化

  パワーストーンをセージ(ハーブ)やお香の煙にくぐらせます。

 ほとんどの石に適しています。

  塩による浄化

 流水による浄化が可能な石は塩水につけておきます(一晩)。

 水に弱い石は盛り塩の上に直接置くか塩の中に埋めて下さい。

  その他の浄化

 その他に土の中に埋める(なるべく綺麗な土、場所)方法や、パワーストーンに

 ベルなどの音を響かせ、石の波動を高めて浄化する方法があります。

パワーストーンの扱い方

 パワーストーンはエネルギーを吸収したり放出したりします。

 自分の手元に届くまでにネガティブなエネルギーを吸収してしまっている

 こともありますので必ず浄化して下さいね。

  (当店では浄化をしてから発送いたします。)

 石には色々な性質があります。弱い石もありますので浄化をする時は

   石に合った方法で行って下さい。

   お守りとして持ち歩くときは大切な石に傷がつかないようにミニポーチなどに

  入れてあげてくださいね。

  (石と石が触れ合って傷がつく事がありますので注意!)


    石が割れてしまった時

 もし石が割れてしまったら、それは石の役目を終えたからかもしれません。

 石に「ありがとう」と感謝をして土にかえしてあげましょう。